学校説明会へ行こう

学校説明会とは、中学受験で学校選びの参考となる説明会です。合同で行われている学校説明会に参加すると、一度にたくさんの学校を知ることができるので、志望校も決まりやすいといえます。現在、全国には700校以上もの私立中学校があります。その中で、志望校選びは塾選びの次に大切なことだといえます。

男女共学にするのか?それとも女子校・男子校にするのか。一般的には、中学受験は小学校4年生の時期から始まっています。それまでに、大手進学塾のカリキュラムは決まっています。そこで、学校説明会に参加する時期は小学校3年生がベストです。進学したい中学校、そして、通わせたい中学校を探してみましょう。

たとえば、子供用学習教材を出版している大手メーカーは、首都圏私立中学校180校以上もの合同学校説明会を開催しています。一度に180校以上もの学校を知ることができるので、毎年多くの小学校3年生のお子様を持つ親御さんが出席されます。質問したり、学校の特色を聞いたり。志望校が決まっているご家庭でも、他の学校との違いを比べてみるという良い機会です。お子様と将来思い描く学生生活を相談できる機会にもなります。ぜひ学校説明会は積極的に参加しましょう。